おすすめの週末海外旅行

海外旅行と聞くと長期間の休みが必要なので、休みの取りにくい仕事をしている人にとっては夢のまた夢…というイメージはありませんか?しかし最近では2泊3日程度の旅行も十分可能になってきていますので、週末の空いた時間にちょっと海外まえ旅行をするという人が増えています。ここでは2泊3日の週末海外旅行について考えてみましょう。

 

週末海外旅行とは?!
海外旅行が身近な存在になってきており、多くの方が海外旅行を経験したことがあります。特に最近人気を集めているのが週末を利用した2泊3日の週末海外旅行。仕事で休みがとれなくても旅行は行きたい・・・ という人は多いでしょう。海外週末旅行であれば休みがとれなくても海外旅行に行くことができますし。また終末海外旅行に憧れを抱いている人は非常に多く、ぜひ週末海外旅行にいきたいという人は42%、やや言ってみたい38%にもなり、全体の過半数が週末海外旅行に魅力を感じているというアンケート結果も出ています。

国内旅行よりも安く行ける?!
週末海外旅行であれば日程や時期によっては国内旅行をするよりも安い価格のところさえあり、非常にお得感があります。特に香港、中国、台湾、韓国の朝のフライトに乗ると朝のフライトに乗って、目的地に到着するのがお昼になります。韓国は日本とは時差がありませんし、中国や台湾は-1時間の時差がありますので、到着した時刻は日本時刻よりも遅れています。そのため国内旅行の方がお得になることもあるのです。また航空券とホテルのついたフリープランのツアーを選ぶとさらにお得です。航空券を単品で購入してホテルを予約するよりもパックで予約した方がほとんどの場合でお得になりますのでおすすめですよ。

週末海外旅行での定番のLCC
LCCは格安航空会社であり、このLCCの登場によって週末海外旅行がさらに人気を集めるようになりました。LCCの路線自体は片道4時間以内に行ける直行便が一般的です。LCCは他の航空会社よりも安く、非常に使勝手がよく便利。稼働率の向上のため、空港到着から出発までの折り返し時間を短縮化することで価格を安くしています。出発時間、帰国時間が合えばLCCを利用することでかなり旅費を抑えることができるでしょう。

人気の週末海外旅行トップ3
では週末海外旅行で人気のあるお店を3つほどご紹介しましょう。日本人に人気の週末、海外旅行といえば台湾、韓国、中国でしょう。中国は北京や上海など都市がたくさんあるので何度訪れても違う魅力を発見できるかもしれません・特に経済成長著しい中国の都会部は高層ビルが立ち並びます。また台湾は親日家の子たちが大勢いらっしゃるので週末に気軽に旅行にいけるでしょう。また韓国は最も日本から近い韓国であり、韓流ブームなどから若者から中高年まで幅広い年代に愛されている都市です。ご飯もおいしく、ショッピングメインの観光におすすめですよ。週末海外旅行であれば予定を詰め込みすぎるのではなく、ホテルでのんびりするホテルライフもおすすめです。

アットホームな雰囲気が魅力のフィリピン留学

フィリピン留学では、社会人留学はもちろんのこと、学生留学、シニア留学、親子留学など色々なタイプの留学をすることができます。また年齢層も学生からシニア世代まで幅広いですし、小さい子供さんでも親と一緒であれば、英語を勉強しに留学することが可能になっているのです。

またフィリピン留学では、マンツーマンレッスンになっており、経験豊富な講師が多いので、抵抗なく授業を受けることができるでしょう。何かわからないことがあった時にも、マンツーマンレッスンであればそのままにせずに、すぐに先生に質問、発言することができるのが嬉しいですよね。また規模が大きくなく、アットホームな環境で英語を学ぶことができますので、講師やスタッフとも家族のような雰囲気で生活することができますので、ホームシックにもなりにくいでしょう。

また期間も1ヶ月以上の長期滞在ももちろんOKですし、時間がない場合には1週間程度の短期留学も可能になっているのでおすすめですよ。

ブラジルの治安には十分に注意しなければならない

サッカーワールドカップが開催して、開催国ブラジルは多いに盛り上がっていることでしょう。海外旅行会社の中には、ワールドカップ観戦ツアーを企画するところも多く、弾丸ツアーを敢行して、たくさんの日本人がブラジルへ旅行していることでしょう。外務省ではブラジルの治安を十分に注意することと喚起していますので、旅行中にトラブルに巻き込まれないように、最大限に注意を行わなければなりません。特に多いトラブルとしてはスリや置き引きです。特にパスポートや財布を取られる場合が多いので、肌身離さず持ち歩くようにしなければなりません。もしも外国でパスポートを盗難されたり、なくしてしまったりした時には、急いで日本人大使館に行って手続きを取るようにしましょう。また財布を盗難された場合にも、警察署に行って盗難証明書などを発行してもらうようにするとよいです。トラブルに巻き込まれないように、事前対策するためには、やはり危険な場所へは近づかないということでしょう。

マンツーマンレッスンが行えるフィリピン留学

フィリピン留学の最大のメリットは、格安の値段でハイクオリティーの英語教育を受けることができる点でしょう。アメリカやヨーロッパ諸国への語学留学の場合、通常10人以上の生徒に対して1人の先生が英語を教える授業が一般的で、マンツーマンレッスンを受けるためには、追加料金を支払わなければなりません。その料金も非常に高く1時間あたり100ドルはかかると言われています。一方フィリピン留学の場合、通常の授業がマンツーマンレッスンで行われるのが一般的になっているのです。追加料金を全く払わなくてもマンツーマンレッスンを受けられるのは非常にありがたいですよね。またマンツーマンレッスンを行うことで、英語を発する機会が非常に多いです。自分の苦手な分野を克服することもできますし、特異な分野を伸ばすこともできるでしょう。他の生徒がいると話すのが恥ずかしいという場合でも、先生とマンツーマンであれば、自分の意見をしっかり発現できるでしょう。スピーキング力を付けることで、実際に英語を活用することができるようになるのです。

子連れ海外旅行で必要なアイテムとは?

子供連れの海外旅行は、しっかりと準備、対策をしていかないと不安ですよね。特に子供が急に熱を出したり、病気になる確率が高いですし、けがをしてしまったりする場合もあります。そのような状況になった時にも、すぐに対応できるように必需品はしっかりと持っていくようにしましょう。海外旅行会社によると、飛行機の席が必要ない2歳未満の赤ちゃんや幼児を連れた家族旅行は年々増えているようです。小さい子でも楽しめる観光地も多いですし、海外旅行会社も赤ちゃん連れのファミリーでも安心できるような旅行ツアーをたくさん企画しています。海外旅行に行くときに、必要なアイテムといえば、健康保険証や母子健康手帳などはもちろんのこと、急な熱を出した時も対応できるように、解熱剤、体温計、冷却シートなどもあると便利でしょう。また処方されている薬があればわすれずに持っていくようにしましょう。また嘔吐などをする可能性も多いので、ビニール袋やエチケット袋もあると便利でしょう。

おひとり様の海外旅行先でおすすめは?

海外旅行会社によると、海外への一人旅の需要は増えてきているそうです。海外での一人旅と聞くと、危険なイメージがありますが、一人でも安心な治安のいい国を選べば、全く問題はありません。また現地の人や、同じく1人旅をしている世界中の人との出会いも楽しめるとあって、素晴らしい人生経験ができることは間違いありません。海外旅行へ行くと、日常から解放されるので、ストレス解消にもつながりますよね。しかし友達や家族と行くとなるとスケジュールを調整するのが大変な場合もあるでしょう。そこで気軽に行ける一人旅は自分の暇な時に出発できるので非常に気楽でしょう。おすすめの1人旅先としては、オーストラリアのメルボルンです。メルボルンは、ビーチと都市部が近くにあるので、徒歩移動でも十分に楽しめます。またオーストラリアは安全な国として国際的にも認められていますし、英語が通じるので、たくさんの一人旅の観光客が集まっているのです。気候もおだやかで日本との時差もないのも魅力的ですね。

ユーラシア旅行社の海外旅行情報

リゾートエリアでの留学も可能なフィリピン留学

フィリピンと聞くと、セブ島やボラカイ島などのアジア屈指のリゾートアイランドになります。日本からも旅行でフィリピンを訪れる人は多いですが、最近では英語を勉強するために、フィリピン留学をする人が増えています。フィリピン留学は、リゾートエリアのセブ島などにも語学学校があるため、リゾート気分を味わいながら医英語を勉強することも可能なのです。授業が終わった後に、プールや海でリフレッシュするなんてこともできちゃうんですよね。フィリピンでの留学は、アメリカやイギリスに比べても、短時間で行くことができますし、物価も安いため、留学費用を3分の1程度に抑えることができます。また同じアジア圏なので、食事への抵抗も少ないですし、現地の人も外国人に対して非常に優しい国民性を持っているので、すんなりと環境になじめるようになるでしょう。また1年を通して温暖な気候に恵まれているので、快適な環境で英語をしっかり勉強できる機会が設けられています。また長期間だけではなく、1週間程度の短期間留学も人気です。